コアアルゴリズムアップデートでPVが下がったブログを復活させるまでの記録

2018年8月1日に実地されたGoogleの検索順位のアルゴリズム変動で一日あたりのPVが10,000PVから4,000PVに下がったブログの話です(このブログではありません)

現在はありがたいことにアップデートのたびにPVが上がって、かなり復活したので、復活までに試したことを書いておきます。

まず個人的に効果がなかったと思うのは、リンクの拒否(大人のサイトなどからのリンク)、これを一時的に拒否したりOKにしたり1~2週間おきに繰り返したのですがPVに良い影響はありませんでした。

古い記事の更新・手直しは少し効果があったのか?なかったのか?微妙ですが、個人的には古い記事の手直しができたので良かったのでSEOには関係なくするべきですね。

アナリティクスで各記事ごとの速度も見直しました(画像の圧縮)。これも即座に良い影響はありませんでした。いろいろと試している時の順位の変動は下記のようにボロボロというか変動が激しかった…

それであまりやりたくなかったのですが…

ダメな記事の削除、どうしても削除したくないものはNoインデックス。

僕の基準として、文字数500以下で我ながら内容のない記事の削除+1,000文字以上の記事だけどアナリティクスをみて月に30PV以下のものを削除。「お金」に関係する記事(例えば仮想通貨)の削除。健康に関する記事の削除。Amazonリンクは全部Noフォローに変更。他ASPのリンクは削除(=記事として意味のないものになったら仕方がなく削除)。

これでおよそTotal1,000記事近くあったブログが800まで減少。うち50記事がNoインデックスとなりました。

変更後、約1週間ほどでいい傾向というか…検索での表示回数が増えて同時にクリック数(PV)もアップ。

検索順位はなぜか落ちましたが、順位が上がればもっとPVはアップするはず…という感じで8月1日のアップデート前に、ほぼほぼ近づきました。

3か月間、いろいろなことを試しましたが、ダメな記事の削除が一番効果があるという悲しい結果になりましたが、PVが戻ったので良しとします。

参考になるのかな?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です